GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAXの申し込みに「GMO ID」や「お名前ID」は必要?

2020年6月28日

GMOとくとくBB WiMAXに申し込もうと「お申し込みフォーム」の入力を進めていくと以下の画像のように「GMO IDで簡単ログイン」と「お名前IDで簡単ログイン」という項目がでてきます。

もっていません」か「もっています」を選択できますが、「GMO IDやお名前IDってなに?」って思われたかもしれません。

まず、GMO IDとは、GMOの複数のサービスで使える共通のIDです。

GMO ID対応ウェブサービスは以下の6つ(「ポイントタウン」「GMOとくとくBB」「ゲソてん」「くまポン」「ティーカップ」「キレイパス」)となります。

上記サービスを利用した覚えがない場合は、GMO IDを持っていないでしょう。

また、お名前IDとは「お名前.com」でドメインやサーバーなどのサービスを管理するためのIDです。(インターネットサービスプロバイダー「ZERO」にログインするためのIDとしても利用されます。)

もし、GMO IDやお名前IDを持っている場合は申し込み時にログインすることで、お客様情報の入力が簡単になったり、同じIDでポイントを貯めたりすることができます。

持っていない場合は、GMOとくとくBB WiMAXの申し込むことで新しくGMO IDが作成されますので、安心して申し込みを進めてくださいね。

キャッシュバックの受取手続きはあるけど、料金が少しでも安い方がいいという人は以下のリンクをクリックして「キャッシュバック」キャンペーンの公式サイトにアクセスしてください。

\キャッシュバックの公式サイトはこちら/

 

キャッシュバックの受取忘れが心配で、料金が確実に安くなる方がいいという人は以下のリンクをクリックして「月額割引」キャンペーンの公式サイトにアクセスしてください。

\月額割引の公式サイトはこちら/

 

GMOとくとくBB WiMAXの「GMO ID」とは?

GMO IDとは、GMOの複数のサービスで使える共通のIDです。

同じGMO IDで複数のサービスにログインすることや、お申し込みフォームの入力を簡単にすることなどに利用できます。

 

GMO IDで利用できるサービス

「ポイントタウン」「GMOとくとくBB」「ゲソてん」「くまポン」「ティーカップ」「キレイパス」

GMO IDで利用できるサービスは、上記の6つのウェブサービスです。

ポイントサイトや割引クーポン、プロバイダー、オンラインゲーム、掲示板・ブログなどのサービスです。

 

GMO IDをもっていない場合の取得方法

GMO IDを持っていない場合でも安心してください。

GMOとくとくBB WiMAXの「お申し込みフォーム」にて「もっていない」を選択して申し込んだ場合でも、契約と同時にGMO IDが新規作成されます。

作成されたGMO IDにGMOとくとくBB WiMAXの月額利用料金に対するGMOポイントが貯まっていきます。

また、GMOの他のサービスを利用した場合でも、同じGMO IDでログインすることで同じIDにGMOポイントを貯めることができます。

 

GMOポイントとは?

GMOポイントは、1ポイント=1円としてショッピングや割引クーポンの購入などで使うことができます。

 

お名前IDとは?

お名前IDとは「お名前.com」でドメインやサーバーなどを管理するためのIDです。

また、インターネットサービスプロバイダー「ZERO」にログインするためのIDとしても利用されます。

 

お名前IDが利用できるお名前.comとは?

お名前.comは、GMOインターネット株式会社が運営する、国内最大級のドメイン登録サービスです。

ドメインを活用できるサーバサービスなども提供しています。

 

インターネットサービスプロバイダー「ZERO」とは?

GMOインターネット株式会社が提供するインターネット接続サービス(プロバイダー)です。

 

お名前IDで簡単ログインをする必要はある?

お名前IDをもっている場合は、「お名前IDで簡単ログイン」にて「もっている」にチェックを入れてお申し込みフォームを進めた方がいいのでは?と思われるかもしれません。

私は、お名前IDをもっているので実際にお申し込みフォームから「お名前IDで簡単ログイン」にて「もっている」にチェックを入れて「お客さま情報の入力へ進む」に進みました。

すると、お申し込みフォームの「お客さま情報の入力」の画面で、自分の名前が入力されているだけで、たいしてお申し込みフォームが簡単になっている印象はありませんでした。

お名前IDで簡単ログイン」の項目は「もっていません」に選択してお申し込みフォームを進めても問題ないと思います。

 

まとめ

GMOとくとくBB WiMAXの「お申し込みフォーム」を進めていくとでてくる「GMO ID」や「お名前ID」って何?持っていたほうがいいの?と思われたかもしれません。

GMO ID」はGMOの複数のサービスで共通して利用できるIDです。また、「お名前ID」は「お名前.com」のIDとなります。

利用した覚えがないという人は「もっていない」を選択してお申し込みフォームを進めても問題ありません。GMOとくとくBB WiMAXの申し込み時に新しく「GMO ID」が作成されます。

安心してWiMAX最安値のプロバイダの「GMOとくとくBB」からお申し込みを進めて、無制限の高速Wi-Fiルーターを手に入れてくださいね。

なお、GMOとくとくBB WiMAXが本当に最安のプロバイダなのか疑問に思われる方は、以下のWiMAX実質月額の比較をご覧ください。

 

 

 

 

 

Copyright© WiMAX革命 , 2021 All Rights Reserved.