GMOとくとくBB

GMO WiMAXは口座振替で申し込みができないって本当?口座振替対応のWiMAX3社を紹介!

GMO WiMAXに申し込もうと公式サイトから「お申し込みフォーム」を進めていくと気づくかと思いますが、お支払い方法が「クレジットカード」しかありません。そのため、お支払いを口座振替にできないのです。

つまり、最安の「GMO WiMAX」に申し込みたい場合は、クレジットカードが必須となります。

クレジットカードを持っていない場合にGMO WiMAXに申し込む方法については、クレジットカードが使えない?クレカを持っていないくてもGMO WiMAXに申し込む方法のページにて解説しているため、ぜひご覧ください。

また、口座振替に対応しているWiMAXは3社あるため、GMO WiMAXをあきらめるなら、口座振替対応のWiMAXプロバイダから申し込めます。

口座振替対応のWiMAX3社の中でおすすめのプロバイダも紹介しているため、最後までチェックしてくださいね。

GMO WiMAXは口座振替で申し込みできない

GMO WiMAXのお支払い方法は「クレジットカードのみ」となるため、口座振替では申し込めません。

クレジットカードを持っていない場合は、家族や恋人、友人に借りて申し込む(家族名義のカードでも契約できます。)もしくは、自分でカードを作って申し込む方法となります。

現時点でクレジットカードを持っていない場合に、GMO WiMAXに申し込む方法については以下の記事にて詳細を解説していますため、参考にしてくださいね。

クレジットカードが使えない?クレカを持っていないくてもGMO WiMAXに申し込む方法

 

口座振替で申し込めるWiMAX3社を紹介!

WiMAXプロバイダの中には、口座振替をお支払い方法にして申し込めるところがあります。

どうしても、クレジットカードが使えない、作れないから口座振替にて申しみたいという場合は、以下の3社のWiMAXプロバイダから申し込めます。

 

口座振替対応でおすすめのプロバイダはBroad WiMAX!

口座振替対応のプロバイダが3社あるため、どこから申し込むのがベストなのか、迷われるかと思います。

実は、WiMAXはどのプロバイダでも同じUQ WiMAXの回線を利用しているため、通信速度や端末の性能などに違いはありません。

そのため、どのWiMAXプロバイダを選ぶかの基準は、支払い金額となります。

口座振替に対応しているWiMAXプロバイダを比較すると、Broad WiMAXが最安で利用できるためおすすめです。

\公式サイトはこちら/

 

まとめ

WiMAX最安のプロバイダはGMO WiMAXなので、口座振替をお支払い方法とすることにこだわりがなければ、クレジットカードを作って申し込むことをおすすめします。

なお、GMO WiMAXでは、クレジットカードとWiMAXを同時申し込みできるキャンペーンもあります。公式サイト→翌日カード発行でWiMAXを同時に申し込む

また、どうしても口座振替をお支払い方法にしたい場合は、GMO WiMAXをあきらめるしかありません。

GMO WiMAXをあきらめることになりますが、口座振替対応のWiMAXから申し込むことで、お支払い方法を口座振替としてWiMAXの利用は可能です。

口座振替対応のWiMAXなら、Broad WiMAXがおすすめのため、口座振替で申し込みたい人は以下のリンクをクリックしてBroad WiMAXの公式サイトにアクセスしてください。

\公式サイトはこちら/

 

 

Copyright© WiMAX革命 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.