Broad WiMAX

https://wimax-kakumei.com

Broad WiMAX カシモWiMAX

Broad WiMAXとカシモWiMAX選ぶならどっち?両者の特徴を比較して徹底解説します!

置くだけWi-FiやポケットWiFiを利用するにあたって、「プロバイダが多くてどこを選べばいいのか分からない…」とお悩みの方も多いと思います。

そして、お得なWiMAXを調べていくと、料金が安くおすすめなBroad WiMAXとカシモWiMAXにたどり着いたかと思います。

そこで今回は、WiMAXのプロバイダの中からカシモWiMAXとBroad WiMAXをピックアップして比較し、どちらがよりお得かをご紹介していきたいと思います。

結論を先にお伝えすると、Broad WiMAXがおすすめです。

総合的に見るとBroad WiMAXの方がメリットが多く、カシモWiMAXに比べて若干お得だからです。

この記事を読めば、Broad WiMAXかカシモWiMAXをどっちを選んだらいいのかがわかります。

なお、Broad WiMAXとカシモWiMAXの公式サイトは以下となります。

 

Broad WiMAXの特徴

Broad WiMAX

まずはBroad WiMAXの特徴についてご紹介していきます。

 

1:月額料金が安い

Broad WiMAXの最大のメリットとして、月額料金が安いというのが挙げられます。

Broad WiMAXはキャンペーンなどを活用することで最低月々2726円で利用することができ、他のプロバイダに比べて非常に安価です。

プロバイダ選びをするにあたって、まず料金が気になるという方は少なくないと思います。そうした方々にとっては月額料金の安さというのは何よりも嬉しいポイントですよね。

 

2:他社からの乗り換え時に違約金を負担してくれる

Broad WiMAXでは既に他のプロバイダの置くだけWi-FiやポケットWiFiを契約していて、そこからBroad WiMAXに乗り換える際、解約時にかかる違約金を代わりに負担してくれるキャンペーンを行っています。

最大で19000円までの違約金を負担してくれるので、「他のプロバイダに乗り換えたいけど、違約金を支払うのが嫌…」という方の背中を押してくれるのが強みと言えますね。

なお、Broad WiMAXの違約金負担での乗り換え方法については以下をご覧ください。

参考
Broad WiMAX
Broad WiMAXの違約金負担で必要な書類とは?乗り換え方法を徹底解説!

続きを見る

 

3:口座振替支払いが可能

置くだけWi-FiやポケットWiFiのプロバイダはクレジット支払いのみ対応しているという場合がよくありますが、Broad WiMAXは口座振替での支払いにも対応していますので、クレジットカードを持っていない方でも利用することが可能です。

誰でも利用しやすいWiMAXであるというのはBroad WiMAXの利点と言えるでしょう。

 

4:Broad WiMAXは初期費用が高い

こちらはBroad WiMAXの難点になりますが、Broad WiMAXは契約する際に初期費用として18875円がかかります。

他のプロバイダではこうした初期費用がかかることは稀なので、Broad WiMAXはこの点について他社よりも劣っていると言ってもいいでしょう。

ただし、この初期費用は

  • webからの申込みをする
  • 支払いをクレジットカードにする
  • 月額最安プランを利用する
  • 指定のオプションサービスに加入する

という条件を満たすことで無料にすることが可能です。

ただし、この条件を満たすにはBroad WiMAXの強みの一つである口座振替支払いの利用が出来ないというのがネックです。

 

5:実店舗があり、ルーターの即日受け取りが出来る

WiMAXのプロバイダの中には店舗を持たず、Web上からの申込みのみという会社もよくあります。

こうしたプロバイダの場合は申込みをしてもルーターが届くまで数日かかり、すぐにネットを利用出来ないということもよくあります。

しかし、Broad WiMAXは実店舗を持つWiMAXプロバイダですので、ルーターを店舗に直接取りに行くことができ、すぐにネット利用を開始することが可能です。こうした点も大きなメリットと言えますね。

 

6:8日以内なら無料で解約可能

Broad WiMAXは契約してから8日後までなら無料で解約することが可能です。

そのため、契約してみて自分が思っていたのと使い勝手が違った…という事態になっても、無駄な費用をかけることなく解約することが出来ますので安心感があります。

 

カシモWiMAXの特徴

カシモWiMAX

次はカシモWiMAXの特徴について見ていきましょう。

 

1:月額料金は安め

カシモWiMAXはBroad WiMAXほどではありませんが、月額料金が安いというのが特徴です。

例えばWiMAXの本家であるUQ WiMAXは月額3880円ですが、カシモWiMAXは3610円で利用することが可能です。

また、初月のみではありますが1380円で利用することが可能なので、合計費用はさらにもう少し安くなります。

加えて、後述する乗り換えキャンペーンもありますので、そちらを利用すればより安く利用することが出来ます。

カシモWiMAXはキャッシュバックキャンペーンはありませんが、その分月額の安さをウリにしています。

キャッシュバックキャンペーンはキャッシュバックを受け取るために面倒な条件を満たさなくてはならない場合もあるので、そうした難解さがないシンプルな料金なのも分かりやすくていいですね。

 

2:乗り換えキャンペーンで2ヶ月間無料

先にご紹介したBroad WiMAX同様、カシモWiMAXでも他社からの乗り換えに関するキャンペーンを行っています。

こちらのキャンペーンは他社からカシモWiMAXに乗り換えた場合は契約から2ヶ月間の月額料金が0円になるというものです。

乗り換えキャンペーンを適用するためには他社の解約証明証と、オプションサービスである「安心サポート」「U-NEXT forスマートシネマ」に加入する必要がありますが、2ヶ月間無料で利用出来るというのは嬉しいですね。

また、安心サポートとU-NEXT forスマートシネマは端末を受け取った後に解約することが可能なので、大きな問題ではありません。

 

3:LTEオプションが無料で使用可能

カシモWiMAXは通常月1005円かかるLTEオプションを無料で利用することが出来るというのもポイントです。

置くだけWi-FiやポケットWiFiを利用するにあたって、回線速度を重視する方も多いと思います。LTEオプションを用いたハイスピードプラスエリアモードを無料で利用することが出来るのは、そうした方にとっては魅力的ですね。

 

4:端末料金が無料

置くだけwi-fiのプロバイダでは、契約時の初期費用として端末料金がかかる場合がよくあります。

端末料金は月額料金と合算した分割払いのパターンや、契約時の一括払いのパターンがありますが、カシモWiMAXの場合はそうした端末料金が無料です。

そのため、実際の月額料金以上にお得に置くだけWi-FiやポケットWiFiを利用することが出来るというのがポイントです。

 

Broad WiMAXとカシモWiMAXを総合的に見ておすすめはどちら?

ここまででBroad WiMAXとカシモWiMAX双方の特徴についてご紹介してきましたが、総合的に見ておすすめなのはBroad WiMAXとと言えます。

Broad WiMAXは月額料金が安いというのと、口座振替支払いに対応しており誰でも利用しやすいというのがポイントです。

また、契約から8日以内なら無料で解約することが出来るというのも安心感があります。

ただ、カシモWiMAXも料金面は安めですし、LTEオプションが無料なので回線速度を重視したい方の場合はこちらを選択するというのもいいでしょう。自分の求める条件に合ったプロバイダを選ぶのが大事です。

 

まとめ

今回はBroad WiMAXとカシモWiMAXの比較についてご紹介させていただきました。

総合的に見るとBroad WiMAXの方がメリットが多く、カシモWiMAXに比べて若干お得のように思います。

ただし、カシモWiMAXも料金は安くプランも分かりやすい上、LTEオプションが無料なので高速回線を利用することが出来るというメリットがあります。大きく見ると一長一短というところでしょう。

今回の記事があなたのプロバイダ選びの手助けになれば幸いです。

 

\Broad WiMAXの公式サイトはこちら/



\カシモWiMAXの公式サイトはこちら/



 

 

 

-Broad WiMAX, カシモWiMAX
-, ,

Copyright© WiMAX革命 , 2021 All Rights Reserved.