GMOとくとくBB カシモWiMAX

おすすめはどっち?GMOとくとくBB WiMAXとカシモWiMAXを比較!

2020年12月9日

GMOとくとくBB WiMAX2+

WiMAXを提供しているプロバイダは様々ありますが、どこから申し込んでも通信速度や通信制限、ルーター自体は同じです。

そのため、より良いサービスを提供しているプロバイダから申し込みたいですよね。

人気のプロバイダはいくつかありますが、特に人気なのがGMOとくとくBB WiMAXやカシモWiMAXなどになります。

料金が安いためどっちも魅力的ですが、どちらかを選択しなければいけませんよね。

一度、申し込めば長く使うかと思いますので、非常に迷われるかと思います。

ズバリ、結論から先にお伝えすると、GMOとくとくBB WiMAXからの申し込みを強くおすすめします!

なぜならば、WiMAXプロバイダで最安のためお得だからです。

少しでも安く申し込みたい人はGMOとくとくBBからのお申し込みを進めてください。

なお、WiMAXの最安値のプロバイダが気になる人は、以下の「WiMAXプロバイダ9社の実質月額を完全比較!」をご覧ください。

 

おすすめはどっち?GMOとくとくBB WiMAXとカシモWiMAXを比較!

GMOとくとくBB WiMAXとカシモWiMAXを比較すると、料金が安いのは、とくとくBBとなります。

それなら、GMOとくとくBB WiMAXの方がいいのでは?と思われるかもしれませんが、カシモWiMAXにも強みがあります。

そのため、GMOとくとくBB WiMAXとカシモWiMAXの両方のおすすめポイントを解説します。

 

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント

GMOとくとくBB

カシモWiMAXと比較して、GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイントを紹介したいと思います。

高額なキャッシュバック特典がある

GMOとくとくBB WiMAXには、高額なキャッシュバックキャンペーンがあります。

高額キャッシュバックを受け取ることで、WiMAXを最安で利用できるプロバイダとなります。

高額なキャッシュバックが欲しいという人には、おすすめのプロバイダとなります。

 

月額割引のキャンペーンもある

また、GMOとくとくBB WiMAXには、キャッシュバックキャンペーンのほかに、月額割引キャンペーンもあります。

キャッシュバックキャンペーンの方が、月額割引キャンペーンよりもお得に利用できますが、毎月の月額割引により、月々の利用料金を安くしたい人には、月額割引にて申し込むことをお勧めします。

 

auスマホの割引がある

GMOとくとくBB WiMAXを申し込むとauスマホの利用料金が割引となる「auスマートバリュー」にてスマホ料金が安くなります。

一方、カシモWiMAXの場合は「auスマートバリュー」がありません。

auのスマホを使っている人は、GMOとくとくBB WiMAXにて「auスマートバリュー」を適用させた方がお得に利用できます。

 

20日以内なら無料で解約することが可能

GMOとくとくBBは契約から20日以内なら無料で解約することが可能です。

いざ契約してみても、実際に利用してみたら自分が想像していた使用感と違ったということもあります。そうした際に解約することができるというのは安心感がありますね。

また、解約までの猶予が20日と長いのもポイントで、じっくりとサービスの質を見定めてから解約することができるのも大きなメリットと言えます。

 

カシモWiMAXのおすすめポイント

カシモWiMAX

利用料金が安いというメリットがある、GMOとくとくBB WiMAXと比較して、カシモWiMAXのおすすめポイントを紹介します。

 

強制加入オプションがない

GMOとくとくBB WiMAXの場合は、申し込み時に加入しなければならない強制加入オプションがあります。

強制加入オプションには無料期間があるため、契約後に忘れずに解約することで無駄なオプション費用はかかりません。

しかしながら、解約することを忘れていた場合、無料期間が終了した後、オプション料金がかかってきます。(約700円/月)

そのため、必要ないオプションサービスは最初から加入しない選択ができる方がいいです。

カシモWiMAXの場合は、強制加入オプションがないため、解約忘れで無駄なオプション料金がかかる心配はありません。良心的なところがメリットとなります。

 

シンプルな料金体系

また、カシモWiMAXの場合、初月以外の月額料金が一定のためわかりやすい料金体系となります。

後から月額料金が高くなったということがありません。

 

他社からの乗り換えで少しお得になる

カシモWiMAXでは、他社からの乗り換えした際、契約から2ヶ月間は月額料金が0円になるというキャンペーンを行っています。

そのため、「既に他社のサービスを利用しているけど満足出来ない・不満点がある」という方が乗り換える際、少しお得に利用することが可能です。

ただし、乗り換えキャンペーンを適用するためには

・他社の解約証明証
・オプションサービス「安心サポート」「U-NEXT forスマートシネマ」への加入

という条件がありますので、この点については注意しましょう。

「安心サポート」と「U-NEXT forスマートシネマ」は契約後に解約することも可能ですのでご安心ください。

 

まとめ

今回は、GMOとくとくBB WiMAXとカシモWiMAXを比較しておすすめポイントを紹介しました。

端末代金が無料、LTEオプションが無料、UQmobileの割引があるなどについては、GMOとくとくBB WiMAXもカシモWiMAXも同じです。

利用料金をとにかく安く抑えたいという人は、GMOとくとくBB WiMAXがいいと思います。

また、シンプルな料金体系で強制加入オプションがなくわかりやすい契約をしたいという人は、カシモWiMAXがいいと思います。

以下のリンクをクリックして、公式サイトからお申し込みをすすめてくださいね。

 

 

 

Copyright© WiMAX革命 , 2021 All Rights Reserved.