置くだけWi-Fi

一番良いのはどれ?工事不要Wi-Fiランキングと選ぶ時のポイント3つ

自宅向けに調整されたモバイルWi-Fiルーターは「おくだけWi-Fi」「工事不要Wi-Fi」などの名前で最近注目されています。

工事不要なので、転勤などで引越しが多い人などにおすすめのWi-Fiですが、種類が多すぎてどれを選んだらいいのかわからないという方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、工事不要Wi-Fiのおすすめランキングをご紹介いたします!

 

工事不要Wi-Fiおすすめランキングトップ5!

工事不要Wi-Fiおすすめランキングトップ5!

工事不要Wi-Fiは、コンセントに差し込むだけで利用することができるので、手軽なのが最大の特徴。

そんな工事不要Wi-Fiの中で、最もおすすめするのが以下の5つです。

  1. モバレコAir:容量無制限・コスパ高
  2. SoftBank Air:SoftBankのスマホとセットでお得
  3. L02:通信速度最速
  4. Auスマートポート:auスマートバリュー加入でお得
  5. WX06+クレードル:持ち運びにも利用できる

それでは、なぜこれらの工事不要Wi-Fiがこのランキングなのかについて、ここから解説していきたいと思います。

 

1.容量無制限&コスパ重視なら「モバレコAir」

工事不要Wi-Fiで一番おすすめなのが「モバレコAir」です。

  • 容量無制限
  • 平均月額2,063円と業界最安値
  • 通信速度は最大通信速度962Mbps

「通信速度が遅い」と評価されることが多いモバレコAirですが、通常のWebページの閲覧くらいであれば、十分気にならない速度が出ます。

また、25歳以下の人限定で受けられる、月額料金が最大2年間2,880円になるキャンペーンを実施しています。

28,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施しているので、キャンペーンを適応したら、モバレコAirの2年間の総額は4万円台と他の工事不要Wi-Fiと比べて圧倒的に安くなります。

モバレコエアー

 

2.ソフトバンクのスマホとお得に使える「SoftBank Air」



2番目におすすめするのは、「SoftBank Air」です。

  • 容量無制限
  • 平均月額3,000円以下
  • 最大通信速度962Mbps

これだけ見ると工事不要Wi-Fiのランキング1位でも良いのですが、モバレコAirと比べるとスペックやサービス内容が同じなのに月額料金が高いので、ここでは2位にランクイン。

しかし良いところもあって、SoftBankのSIMを備えたスマホ1台あたりの通信料が「割引される「おうち割 光セット」をはじめ、12ヶ月間適応される「SoftBank  Airスタート割」が用意されています。

SoftBank Air

 

3.速度重視の方は「L02(GMOとくとくBB)」



3番目におすすめの工事不要Wi-Fiは「L02」です。

特に速度重視で工事不要Wi-Fiを選びたいという方におすすめのWi-Fiで、最大通信速度が 1Gbpsと非常に早いのが特徴です。

また、360度全方位をカバーする4本の好感度アンテナを搭載しているので、アンテナ性能を向上させたデザインなのも特徴の一つ。

  • モバレコエアーより1,000円ほど高い
  • 3日間で10GBの速度制限がある
  • Pingが50msなので、ライトなネットゲームもプレイできる

GMOとくとくBB

 

4.auスマートバリュー加入で割引「auスマートポート」

4番目におすすめの工事不要Wi-Fiは、「auスマートポート」です。

  • 3つのホームルーターから選べる
  • 3つのホームルーターはWiMAX2+回線に対応
  • 別途契約でハイスピードエリアモードを利用できる

auスマートポートは3種類のホームルーターから選ぶことができます。

一つは先ほどご紹介した「L02」もう一つは受信最大440Mbbsの「L01」最後に広い範囲で安定したWi-Fi性能が特徴の「WiMAX HOME 01」です。

これら3つのルーター全てがWiMAX2+回線に対応しています。

さらにWiMAX回線とau 4G LTE回線を併用して、ハイスピードプラスエリアモードは月額1,005円で利用することができますが、月に7GBの制限があります。

このハイスピードエリアモードは、「auスマートバリューmine」に加入することで、無料で利用することができるので、auユーザーの方はauスマートバリューmineに加入しておくとお得感があります。

しかしauスマートバリューmineを解約すると、機器代金の残債分が一括で請求されてしまうので注意が必要です。

auスマートポート

 

5.持ち運び&ホームルーターとして使うなら「WX06+クレードル(GMOとくとくBB)」

第5位は、「WX06+クレードル」です。

基本はモバイルルーターとして使用することができますが、クレードルを装着することでホームルーターとして使用することができるのが特徴。

  • L02より遅く、HOME02と同等の通信速度
  • 平均月額利用料3,280円
  • 持ち運びができる

幅広い用途に使用できるので、自宅だけでなくビジネスシーンでも工事不要Wi-Fiを使いたいという方におすすめです。

GMOとくとくBB

 

工事不要Wi-Fiを選ぶ時のポイント

工事不要Wi-Fiを選ぶ時は、以下の3つの点に注意しながら選ぶことで、契約した後に「損をしたな」と感じることが少なくなります。

  1. 3,500円以下の月額利用料で利用できる工事不要Wi-Fiを選ぶ
  2. 容量無制限の工事不要Wi-Fiを選ぶ
  3. 通信速度が440Mbps以上の工事不要Wi-Fiを選ぶ

これから工事不要Wi-Fiを契約しようかな?と検討している方は、ここからご紹介する3つのポイントを参考にしながら、ぜひ選んでみてくださいね!

 

1.平均月額3,500円以下の工事不要Wi-Fiを選ぶ

工事不要Wi-Fiの平均月額は3,500円ほどです。

そのため、この金額を上回る工事不要Wi-Fiを選ばないようにするのが、一つ目のWi-Fiを選ぶ時のポイントになります。

最も安い工事不要Wi-Fiは、「モバレコAir」で、平均月額が1,980円と圧倒的な安さなので、継続的に利用する中で「料金が高いな」と感じることはほぼありません。

 

2.容量無制限の工事不要Wi-Fiを選ぶ

スマホやパソコンで何を見るかによって、工事不要Wi-Fiで制限される容量が変わってきます。

例えば1日3GBの容量制限であった場合は、映画を1本、YouTubeを3時間、ネットサーフィン1,000ページをそれぞれしただけで簡単に超過してしまいます。

そのため、自宅用に使用する工事不要Wi-Fiでは容量無制限のものを選ぶことが2つ目のポイントです。

 

3.通信速度が440Mbps以上の工事不要Wi-Fiを選ぶ

最後に3つ目のポイントは、通信速度です。

現在人気の工事不要Wi-Fi各社の端末を見ると、平均最大通信速度は1Gbps前後なので、理想は1Gbps前後の端末を選んで契約しましょう。

しかし最大通信速度はあくまでその端末の最大通信速度なので、実測の通信速度を計算すると約440Mbps程度です。

そのため、おおむね440Mbps以上の速度が出る端末を契約するようにしましょう。

 

まとめ

ランキング

このページでは、おすすめの工事不要Wi-Fiランキングとして、5つの工事不要Wi-Fiをご紹介しました。

  1. モバレコAir:容量無制限・コスパ高
  2. SoftBank Air:SoftBankのスマホとセットでお得
  3. L02:通信速度最速
  4. auスマートポート:auスマートバリュー加入でお得
  5. WX06+クレードル:持ち運びにも利用できる

上記5つの工事不要Wi-Fiはおすすめですが、その他に工事不要Wi-Fiを選ぶ時の3つにポイントがあります。

  1. 3,500円以下の月額利用料で利用できる工事不要Wi-Fiを選ぶ
  2. 容量無制限の工事不要Wi-Fiを選ぶ
  3. 通信速度が440Mbps以上の工事不要Wi-Fiを選ぶ

そのため、これらを加味して自分にあった工事不要Wi-Fiを選ぶことができるように、今回ご紹介した5つのランキングを参考にしてみてくださいね!

工事不要Wi-Fiでランキング1位のモバレコエアーにてお申し込みをする場合は、以下のリンクをクリックして公式サイトへアクセスしてくださいね。

\公式サイトはこちら/


 

Copyright© WiMAX革命 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.