置くだけWi-Fi

置くだけWi-Fiのキャッシュバックで優秀なのはどこ?各社を比較してわかりやすく解説します!

2020年11月10日

置くだけwi-fiのプロバイダや代理店では、契約者に対してキャッシュバックを行なっている場合があります。

キャッシュバックキャンペーンを活用していくことで、料金を実質的に節約することが出来るので、このキャッシュバックを重要視しているという方も多いのではないでしょうか?

今回は、置くだけwi-fiを提供しているプロバイダや代理店のキャッシュバックについて比較し、どこがおすすめなのかをご紹介していきたいと思います。

結論を先にお伝えすると、WiMAXを利用する場合は若干キャッシュバックの受け取りにくさはありますがGMOとくとくBB、SoftBank Airを利用する場合はエヌズカンパニー経由での契約をするのがおすすめです。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用する場合は以下のリンクをクリックしてGMOとくとくBBの公式サイトにアクセスしてください。

\キャッシュバックの公式サイトはこちら/



SoftBank Airのキャッシュバックキャンペーンを利用する場合は以下のリンクをクリックしてエヌズカンパニーの公式サイトにアクセスしてください。

\キャッシュバックの公式サイトはこちら/



 

置くだけWi-Fiのキャッシュバックを各社比較

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

最初にご紹介するのは、WiMAXのプロバイダの一つである「GMOとくとくBB」です。

WiMAXでは「HOME 02」と「HOME L02」という2種類の置くだけwi-fiのルーターを取り扱っていますが、プロバイダとしてGMOとくとくBBを選ぶことで双方共に31000円のキャッシュバックを受けることが可能です。(ルーターは性能的にHOME L02の方がおすすめです。)

キャッシュバックを受け取る条件はおおまかに5つあり

  • 過去に同名義で契約したことがなく、新規契約であること
  • 他のキャンペーンと併用していないこと
  • Webサイトから利用の申込みをしていること
  • 途中解約をしないこと
  • 月額料金の滞納をしないこと

となっています。

上記の条件を守った上で11ヶ月間継続して利用していると、GMOとくとくBBから「口座情報登録メール」というメールが届きます。

ここで注意しなくてはいけないのは、メールが届く先はWiMAX契約時にGMOとくとくBBから送られる登録証に記載されているメールアドレスに届くということです。

元から持っているメールアドレスをメインで使っているため、GMOとくとくBBから付与されたメールアドレスを使う機会がなく、結果口座情報登録のメールを見過ごしてしまった…ということもありますので、注意しましょう。

届いた口座情報登録メールに振込口座登録を行うことで、口座にキャッシュバック分の金額が振り込まれます。

また、この口座情報登録メールの返信期限はメールが届いてから翌月末までとなっているので、忘れずに返信するようにしましょう。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、金額は大きいですが手順が若干分かりづらいというのがネックです。

【GMOとくとくBB WiMAX2+】月額料金3,609円で使えて、>最大31,000円キャッシュバック! お得なWiMAX2+はこちら

 

BIGLOBE WiMAX

続いては、同じくWiMAXのプロバイダである「BIGLOBE WiMAX」についてご紹介していきます。

BIGLOBE WiMAXでは15000円のキャッシュバックキャンペーンを行なっています。

金額自体はWiMAXの半分と大きく見劣りしますが、こちらは契約月の翌月にキャッシュバックを受け取ることが出来るため、すぐにお金がもらえるというのが特徴です。

キャッシュバックを受け取るまでの流れとしては、契約後にBIGLOBEのマイページにログインし、「キャッシュバックキャンペーン対象月」の確認をした後メールアドレスを登録します。

すると、キャッシュバックキャンペーン対象月の初日に登録したアドレス宛に「口座指定案内メール」が届くので、振込口座の情報を入力します。これでキャッシュバック受け取りの手続きは終了です。

キャッシュバック手続きの注意点ですが、この手続が出来るのはサービス開始の翌月の初2日目午後から45日間となっています。

そのため、この期間中に手続きをしないとキャッシュバックを受け取ることが出来なくなってしまいます。忘れずに手続きを済ませておきましょう。

また、料金未納などの場合はキャッシュバックがもらえないので、この点にも注意しましょう。

BIGLOBE WiMAX 2+のギガ放題なら、1年契約&自動更新なし★

 

エヌズカンパニー

エヌズカンパニー

次はSoftBank Airの代理店である「エヌズカンパニー」のキャッシュバックについてご紹介していきます。

エヌズカンパニーからSoftBank Airの利用を申し込むことで、最大3万円のキャッシュバックを受けることが可能です。

SoftBank Airの代理店で同じく3万円のキャッシュバックを行なっている会社として、「アウンカンパニー」や「NEXT」などがありますが、受け取り時期の関係上「エヌズカンパニー」が最も優秀と言えます。

エヌズカンパニーのキャッシュバックの大きな利点は

  • オプションサービスの加入が不要
  • 面倒な申請が不要
  • 翌々月末にキャッシュバックがもらえる

という点です。

SoftBank Airの代理店の中には、エヌズカンパニーよりも高額なキャッシュバックを行なっている会社もありますが、それらはキャッシュバックを受け取るためにはオプションサービスの加入が条件だったり、受け取りに面倒な申請手続きがある、キャッシュバックを受け取れるまでが長いなどのデメリットがあります。

しかしエヌズカンパニーはそうした条件がなく、契約後にエヌズカンパニーから契約内容確認の電話がかかってくるので、その時にキャッシュバックの受取先の振替口座を伝えるだけでOK。翌々月末にはしっかりとキャッシュバックを受け取ることが可能です。

面倒な手間がかからず、早めにキャッシュバックを受け取ることが出来るというのがエヌズカンパニーの強みと言えるでしょう。

【SoftBank Air キャンペーン】キャッシュバック特典はなんと最短2ヵ月で現金振込!簡単申請完了!オプション不要!

キャッシュバック面でもっともおすすめなのはどこ?

キャッシュバック面でもっともおすすめなのはどこ?

ここまで3つほど置くだけwi-fiのプロバイダ・代理店のキャッシュバックについてご紹介しましたが、単純なキャッシュバックの面で比較すると、金額が最も大きいのはGMOとくとくBB金額と条件の緩さのバランスがいいのはエヌズカンパニーといった具合です。

ただし、キャッシュバックというのはあくまで置くだけwi-fiのプロバイダ・代理店を選ぶ際の条件の一つであり、この面だけを見て決定するというのは早計と言えます。

例えば、SoftBank Airはエヌズカンパニー経由で契約することで緩い条件で高額なキャッシュバックを受け取ることは出来ますが、SoftBank Air自体の月額料金は他の置くだけwi-fiよりも若干高いため、トータルで見ればGMOとくとくBBの方が安く済みます。(ただ、SoftBank Airはソフトバンクのスマホを使っていたり、25歳以下の場合はキャンペーン適用で安く利用することが出来ます。)

その他、料金面だけではなくルーターの性能やサービス・対応の良さなども重要になってきますので、キャッシュバックの金額や条件はあくまでプロバイダ・代理店を選ぶ際の条件の一つだと考えるようにしましょう。

 

まとめ

今回は置くだけwi-fiを提供しているプロバイダ・代理店のキャッシュバックについての比較をご紹介させていただきました。

基本的に、WiMAXを利用する場合は若干キャッシュバックの受け取りにくさはありますがGMOとくとくBBSoftBank Airを利用する場合はエヌズカンパニー経由での契約をするのがおすすめです。

しかし、重要なのは「あくまでキャッシュバックは条件の一つ」であるということです。

サービスやルーターの性能など、様々な要素を加味した上で契約をするように気をつけましょう。

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用する場合は以下のリンクをクリックしてGMOとくとくBBの公式サイトにアクセスしてください。

\キャッシュバックの公式サイトはこちら/



SoftBank Airのキャッシュバックキャンペーンを利用する場合は以下のリンクをクリックしてエヌズカンパニーの公式サイトにアクセスしてください。

\キャッシュバックの公式サイトはこちら/



 

 

 

 

Copyright© WiMAX革命 , 2020 All Rights Reserved.