Young,Woman,Conparing,A,With,B.

おくだけWi-Fi

持ち運びできるポケットWi-FiとできないおくだけWi-Fiどっちがおすすめ?

無線のルーターのため、工事不要でネット環境を手に入れられる、ポケットWi-FiやおくだけWi-Fiですが、どっちがおすすめなのか申し込む前には迷うと思います。

外に持ち運べるポケットWi-Fiがいいのか、自宅用に作られているため、よりルーターの性能が良いおくだけWi-Fiがいいのか、私も申し込む前にはすごく迷いました。

そのため、この記事では、ポケットWi-FiとおくだけWi-Fiを比較してどっちがおすすめなのかが分かるように解説しています。

結論を先にお伝えすると、やはり外に持ち運びができるポケットWi-Fiの方が総合的に判断しておすすめです。

ポケットWi-Fiを手に入れたいという人は、WiMAXで最安の「GMOとくとくBB」からのお申し込みがおすすめです。

自宅でしか使わないので、おくだけWi-Fiを手に入れたいという人は、最安で利用できるプロバイダを解説した以下の記事をご覧ください。

 

持ち運びできるポケットWi-FiとできないおくだけWi-Fiどっちがおすすめ?

料金面での比較

コインとお札

ポケットWi-FiとおくだけWi-Fiの利用料金に関してはどっちでも大した差はありません。

WiMAXの場合、ポケットWi-FiとおくだけWi-Fiのどちらのルーターからでも申し込みが可能です。

ポケットWi-FiとおくだけWi-Fiのどっちを選んでも、利用料金は同じです。(ルーターの種類により多少のキャッシュバック金額の差はあります。)

ポケットWi-FiとおくだけWi-Fiの2つを比較しても利用料金はほとんど一緒なので、料金を判断項目にする必要はないかと思います。

 

通信速度や安定性の比較

Wi-Fi

通信速度や安定性については、インターネットを利用する上で重視する人は多いと思います。

通信速度や安定性は、ポケットWi-FiよりもおくだけWi-Fiの方が優れています。なぜかというと、おくだけWi-Fiの方が、ポケットWi-Fiよりもアンテナの性能が高いからです。

そのため、自宅専用で利用することが決まっていて、絶対に外に持ち出すことはないという人は、おくだけWi-Fiを選択してもOKです!

ポケットWi-Fiよりも、安定した快適なインターネット環境を手に入れることができます。

また、外に持ち出したいのでポケットWi-Fiの方がいいという人でもクレードルという充電スタンドを利用することで電波の拡張ができます。

ポケットWi-Fiをクレードルに乗せた時と乗せない時の通信速度の違いについては、以下の記事にて解説しています。

WX06のクレードル(充電台)は買う必要はある?知って納得する理由をわかりやすく解説します!

続きを見る

 

利便性についての比較

利便性については、持ち運びができるポケットWi-Fiの方が良いです。

WiMAXのおくだけWi-Fiの場合、持ち運べないことはないですがサイズが大きい上にコンセントがないと利用できません。

ポケットWi-Fiの場合は、ポケットに入るサイズで、バッテリー式のためコンセントがなくても利用できます。

バッテリーもおよそ8~10時間、機種によっては10時間以上保つため、十分実用の範囲内と言えます。

外に持ち運びたいという人は、ポケットWi-Fiの一択です。例えば、Wi-Fiの無いカフェや車・電車での移動中でもWi-Fiが使えるので便利ですよ。

 

まとめ:ポケットWi-FiとおくだけWi-Fiならどっちがおすすめ?

ポケットWi-FiとおくだけWi-Fiの大きな違いは、やはり外に持ち運んで使えるか使えないかです。

外に持ち運んで、カフェや車内でノートパソコンで作業をするという人は、ポケットWi-FiでOK!

自宅の固定回線代わりに家族みんなでシェアして使うという人は、おくだけWi-FiでOK!

なお、ポケットWi-Fiの場合は、WiMAXがおすすめです。

WiMAXの最安値のプロバイダが気になる人は、以下の「WiMAXプロバイダ9社の実質月額を完全比較!」をご覧ください。

また、おくだけWi-Fiの最安プロバイダが気になる人は以下をご覧ください。

 

 

 

-おくだけWi-Fi

Copyright© WiMAX革命 , 2021 All Rights Reserved.