W06について

W06とWX05を比較した結果どっちがおすすめなのかが判明したためお伝えします!

今回はW06とWX05がどっちがおすすめなのかが分かるように記事を作成しました。

WiMAXのモバイルルーターには、W06とWX05の2種類があるため、どっちの方がおすすめなのかについて選ぶ必要があります。

それぞれの性能を比較することでどちらがおすすめなのかがわかります。

W06とWX05を比較したところ、通信速度が速いのは、W06です。

バッテリーの持ちが良く、自分で交換できるのはWX05です。

つまり、通信速度を優先するならW06で、バッテリーを優先するならWX05と言うことになります。

そして、なぜW06がおすすめなのかというと、通信速度は端末自担の性能によるため対策が取れませんが、バッテリーは充電器を用意するなどの対策を取ることができるからです。

そのため、W06がおすすめです。

 

 

W06とWX05のそれぞれの強みを比較

W06とWX05ですがはっきり言って性能にそこまでの違いはありません。

全く性能が同じならデザインで選べばいい話ですけど、全く同じではないから迷いますよね。

W06とWX05の強みを比較してお伝えします。

 

W06の強みの通信速度

W06の強みはなんといってもその通信速度にあります。

WX05と比べると通信速度には2倍以上の差があります。

下り最大速度 上り最大速度
W06 1200Mbps 75Mbps
WX05 440Mbps 75Mbps

下り最大速度の数値ですが、実際にW06を使ってインターネットに接続してみた時の速度を測定すると以下ぐらいの速度が出ます。

これはかなり速い通信速度で、動画の読み込み、アプリのダウンロードもサクサク快適にできます。

インターネットを使うには通信速度が速いに越したことはないのです。

 

WX05の強みのバッテリー

W06よりもWX05が優れているのは、バッテリーの持ちの良さと、バッテリーの交換ができるところです。

まず、W06とWX05のバッテリーの持ち時間を比較すると以下の差があります。

連続通信時間
W06 約9時間
WX05 約11.5時間

そして、W06とWX05の違いはバッテリーの持ち時間だけではなく、バッテリーを自分で交換できるかの違いもあります。

W06の場合は、バッテリーが本体の中にあるため、自分で交換することができません。

W06の場合は、店舗に持っていくことでバッテリーの交換をしてくれます。

WX05の場合は、裏のふたを開けることにより簡単に自分でバッテリーを交換することができます。

  • バッテリーの持ち時間が長い
  • バッテリーを自分で交換できる

上記の二点がWX05のバッテリーのメリットになります。

 

W06のバッテリーのデメリットを回避する方法とは

今回なぜW06をおすすめするかと言うと、バッテリー性能については、対策をとることでそのデメリットを無くすことができるからです。

通信速度に関しては端末自体の性能によるものがあるため、性能を自分であげることができませんが、バッテリーに関しては自分でなんとかすることができます。

 

充電器を持ち運ぶ

W06のバッテリーの持ち時間がWX05よりも短くても、充電器を持ち運ぶことにより、そのデメリットはなくなります。

たとえ充電が無くなったとしても、充電すれば回復します。

自宅やオフィス、車の中でも充電できますよね。

そのため、W06のバッテリーの持ち時間がWX05よりも劣る点については、これでカバーできます。

 

バッテリー交換

バッテリーを自分で交換できない場合のデメリットは、特にありません。

W06のバッテリーを自分で交換できなくても、店舗に持っていくことで、交換してくれます。

バッテリーを店舗で交換するのと、自分で交換するのでは、料金も同じぐらいです。

 

まとめ

W06とWX05を比較すると、それぞれの強みがわかります。

W06の強みは通信速度が速いことです。

WX05の強みはバッテリーの持ち時間が長いことです。

通信速度の性能はその端末自体によりますが、バッテリー持ちに関しては充電器を持ち運ぶことにより、短くても充電することができます。

そのため、バッテリーの持ち時間がWX05よりもW06の方が短くても簡単に対策を取ることができるのです。

つまり、デメリットをカバーできるW06の方がおすすめの端末ということになります。

WiMAXのW06が欲しかったのは、通信速度が速くて人気の機種だからですよね。

下のリンクをクリックしてWiMAXの最安値のGMOとくとくBBの公式サイトから申し込みが可能です。

今なら月額料金が安くなるお得なキャンペーンもやっています。

WiMAX比較ランキング

WiMAXはどこから申し込んでも「通信速度・通信品質・WiMAXルーター」などは同じです。

そのため、WiMAXは「利用料金が安いところ」から申し込むのが賢い選択です。

WiMAX革命(当サイト)では、WiMAX比較ランキングにておすすめのWiMAXを紹介しています。

どのWiMAXから申し込もうか比較検討されている方はぜひ参考にしてくださいね。

GMOとくとくBB

◎月額割引にて毎月の料金が確実に安くなる
◎WiMAX最安のプロバイダ!
◎毎月がおトクな月額割引!
◎最新機種も端末代金0円!
◎全国どこでも送料無料!
◎工事不要ですぐ使える!
◎auスマホ代が最大1,000円割引!
◎今なら3,000円のキャッシュバックあり!
※お支払い方法はクレジットカードのみ

\公式サイトはこちら/

GMOとくとくBB

◎WiMAX最安のプロバイダ!
◎高額なキャッシュバック!
◎工事不要ですぐ使える!
◎最新機種も端末代金0円!
◎全国どこでも送料無料!
◎auスマホ代が最大1,000円割引き!
※お支払い方法はクレジットカードのみ
※キャッシュバックの受取忘れリスクがある

\公式サイトはこちら/

Broad WiMAX

◎違約金負担を利用することでWiMAX最安値
◎違約金負担キャンペーンあり!
◎他社からの乗換えがお得!
◎毎月がおトクな月額割引!
◎最新機種でも端末代金0円!
◎全国どこでも送料無料!
◎工事不要ですぐに使える!
◎口座振替にも対応!
※口座振替だと初期費用が高額

\公式サイトはこちら/

Copyright© WiMAX革命 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.