W06 WX06

WiMAXのバッテリーは劣化する!?WX06とW06の電池交換の方法をわかりやすく解説します!

バッテリーを自分で交換できるWX06と、自分で交換できないW06のどちらの機種にするべきか迷っていませんか?

私も、WiMAXを契約する前は同じ疑問がありました。

実際に調べてからWX06を契約しましたが、結論から先にお伝えすると、自分でバッテリーの交換ができる「WX06」がおすすめです。

(WX06の場合、端末本体の背面カバーをパカっと外すだけで簡単に電池交換できます。)

そして、なぜ、バッテリーを交換する必要があるのかというと、WiMAXのバッテリーはリチウムイオン電池のため毎日の充電と放電により1年半〜2年ぐらいで劣化してしまうからです。

バッテリーが劣化すると、充電の持ちが悪くなったり、本体が膨張したりします。 また、バッテリー膨張したままで使用すると「発火」「爆発」などの危険性があります。

端末本体が膨張することはあまりないかと思いますが、電池持ちが悪くなったと感じた場合は交換することをおすすめします。

また、モバイルタイプのWiMAXはWX06とW06がありますが、W06の場合自分でバッテリーの交換ができないため、自分で簡単に電池交換できるWX06の方がいいと思いませんか?

そのため、WX06とW06のどちらにするのか迷われた場合は、WX06にした方がいいですよ。

\毎月お得!月額割引の公式サイトはこちら/

 

WX06とW06のバッテリーは劣化する?劣化するとどうなるのか?

WX06とW06のバッテリーには「リチウムイオン電池」が使われています。

リチウムイオン電池は、一般的なスマホのバッテリーと同じで、充電や放電のしすぎに弱いという特徴があります。

普通に使っていたら充電や放電のしすぎを防ぐことはできないと思いますので、だんだんとバッテリーは劣化していきます。

そして、充電を約500回すると、バッテリーが劣化すると言われているため、毎日充電した場合、約1年半〜2年ぐらいが寿命となります。

「あれっWiMAXの電池持ちが悪くなっているような気がする。」というのはバッテリーが劣化していることで起こります。

また、バッテリーが劣化すると電池持ちが悪くなるだけではなく、膨張する原因ともなります。

もし、WiMAX端末本体が膨張してしまった場合は、「発火」や「爆発」の恐れがあります。

あまりないことかと思いますが、端末が膨張していると感じた場合はすぐに電池交換をしてくださいね。

 

WX06とW06の電池交換の方法とは?

WX06とW06では電池を交換する方法がことなるため、それぞれの電池交換方法を解説します。

WX06の電池交換の方法

WX06の場合は自分でバッテリーを交換できます。

新しいバッテリーをネットで購入して、本体の背面カバーをパカっと開けて取り替えるだけ。とても簡単です。

WX06の電池交換の方法

1.電源オフ
2.カバー外す
3.バッテリーを取り外す
4.新しいバッテリーを入れる
5.カバーをしめる

以下の動画でバッテリーを取り外すシーンがあったため、気になる方はご覧ください。

なお、WX06のバッテリーはネットショップで購入できます。

製品詳細や料金については、以下をご覧ください。


UQコミュニケーションズ WX04 / WX05 / WX06 共通電池パック Speed Wi-Fi NEXT WiMAX2+ NAD34UAA NAD35UAA バッテリー

 

W06の電池交換の方法

一方、W06の場合、素人が本体を簡単に開けられるようなカバーなどはなく、固く閉ざされています。

もし、無理やりにでも開けようとした場合は、故障の恐れや、改造とみなされて保証が効かない場合があります。

そのため、W06の電池を交換をするなら、ショップに持っていって電池交換を頼む必要があります。

 

WX06とW06ならどっちがいいの?

ここまでの内容で、WX06は自分でバッテリーの交換ができて、W06はショップに持って行って電池交換を頼む必要があるとお伝えしました。

電池交換を自分でできるWX06の方にメリットがあることは確かですが、通信速度や電池持ちなど、他の機能や性能を比較すると総合的にどっちの方がおすすめなのか気になりますよね。

WX06かW06のどっちにするか迷われた場合は、以下の記事で違いを比較してわかりやすく解説しています。

おすすめ
WX06とW06の違いを比較!どっちがおすすめなのかをわかりやすく解説します!

続きを見る

 

まとめ

今回の内容をまとめると、WX06とW06のバッテリーはリチウムイオン電池のため、だんだんと劣化していきます。

バッテリーは約1年半〜2年ぐらいが寿命となり、電池持ちが悪くなったと感じるようになった場合は、電池交換が有効です。

バッテリーを自分で交換できるのが、WX06
ショップで頼む必要があるのが、W06

となります。

バッテリーの交換も見越したWiMAX端末選びをするなら、WX06がおすすめです。

WiMAX2+を手に入れて快適なインターネット環境を楽しんでくださいね!

 

\毎月お得!月額割引の公式サイトはこちら/

 

 

WiMAX比較ランキング

WiMAXはどこから申し込んでも「通信速度・通信品質・WiMAXルーター」などは同じなので使用感は変わりません。そのため、WiMAXは「利用料金が安いところ」から申し込むのが賢い選択です。

「では、どのWiMAXが最安なの?」と思いましたか?

WiMAXの「実質月額」を比較した結果、GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバック特典が最安です。

また、通常よりもキャッシュバックが高額な限定ページは以下となります。

GMOとくとくBB

◎WiMAX最安値!
◎高額なキャッシュバック!

◎最新機種も端末代金無料!
◎送料無料!最短翌日配送!
◎工事不要ですぐ使える!
※お支払い方法はクレジットカードのみ

キャッシュバックの受取手続きはあるけど、料金が少しでも安い方がいいという人は以下のリンクをクリックして「キャッシュバック」キャンペーンの公式サイトにアクセスしてください。

\下記ページ限定33,000円キャッシュバック/

GMOとくとくBB

◎月額割引にて毎月の料金が確実に安くなる!
◎最新機種も端末代金無料!
◎送料無料!最短翌日配送!
◎工事不要ですぐ使える!
※お支払い方法はクレジットカードのみ

キャッシュバックの受取忘れが心配で、料金が確実に安くなる方がいいという人は以下のリンクをクリックして「月額割引」キャンペーンの公式サイトにアクセスしてください。

\月額割引キャンペーンの公式サイトはこちら/

BIGLOBE WiMAX2+

◎1年契約が可能!
◎2年目以降から解約金がかからない!
◎お支払い方法は「クレカ・口座振替」対応!
◎サービス開始月は月額料金無料!
◎送料無料!最短翌日配送!
◎工事不要ですぐに使える!

口座振替で申し込みできるプロバイダの中で最安は、BIGLOBE WiMAX2+となりますので、クレカを持っていない・使いたくない人は以下のリンクをクリックして公式サイトにアクセスしてください。

\BIGLOBE WiMAX2+の公式サイトはこちら/

-W06, WX06

Copyright© WiMAX革命 , 2021 All Rights Reserved.